みかん ほころび始め♪

良い天気が続いてます うれしいなぁ~

どこからか いい匂いも漂ってくる


みかん です

画像


つぼみが大きくなってきましたヨ

画像


ほころび始めたところも

画像


とってもいい匂いがしてきます

確かに昨年よりは花の数が少ないかなぁ

まあ みかん にお任せしますヨ











明日も良い日になりますように♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

坊ちゃんかぼちゃ
2019年05月11日 00:38
ゆきちゃん こんばんは。
みかんの表年 裏年のことをもう少し調べてみたら 若木のうちは出ないそうです。
それにゆきちゃんのみかんは早生だから 青島のようなひどい裏年にはならないようですよ。

写真を見ると少なくとも裏年では無いようですね。
ウチの青島くんは大量の新芽が出て今は若葉がとても綺麗です。
『来年は頑張るぞ』と叫んでいます。
裏年の対策は新芽の数を減らして、葉を作るのに費やされる養分を減らすこと。(芽かき)
花が咲く前に新芽の先を止めて 実に養分を回すこと。(芯とめ)
この2つで1次の生理落下を防ぐ。
梅雨明け後の水やりで2次の生理落下を防ぐ。
数少ない花に実をつけるために頑張ります。

『芽かき』と『芯とめ』はぶどうでもするので、考え方は同じなのですね。
2019年05月11日 19:57
坊ちゃんかぼちゃさんこんにちは♪
昨日 寝る直前にコメントに気が付きましたが、気合を入れてきちんと読まないといけない内容だったので今じっくりと拝見している次第です。ありがとうございます♪
みかん が自分で用意できるエネルギーは限られているので、10等分なのか100等分なのかで結果は変わってくるということですね。地植えでも梅雨明け後は水遣りをした方が良いのですね、薄い液肥の追肥も兼ねて水遣ります。
若木のうちは表年/裏年が出難いなんて知りませんでした、買っただけの参考書をたまには読むことにします

この記事へのトラックバック