とまと 開始します♪



育苗の準備が出来たので とまと 始めちゃいます

昼ご飯中から 娘ちゃんが楽しみにしてまして

…ちゃんと しっかり噛んで食べたか心配 


今年の予定している とまと はこちら

CIMG2419.JPG

中玉のフルティカ と 大玉のとまと??「優美」

フルティカは料理に使いやすい そのままでも美味しい♪ 

是非皆さんも  …大玉も良いですよ 


フルティカ 18粒で約500円 立派デス

種袋の中に さらに副種袋 …厳重です  現金書留タネ

CIMG2421.JPG

種がかなり小さく 扱いにくい

屋外でひっくり返したら ほぼ終了デス 

屋内育苗の動機の大部分デス

こちら 大玉

CIMG2423.JPG

種袋の中にそのまま種がパラパラパラ~って入ってましたヨ

フルティカとちょっと扱いが違う…


細かい作業なので 視力が若々しい娘ちゃん向け作業

ありがたや~~~

先を水で濡らした竹串で そっと触ると1粒着いてきます

CIMG2425.JPG

イイ感じです

CIMG2428.JPG

そのまま培地へ

CIMG2430.JPG

スタンプ 5mmほど押し込みます

今度は種が外れて 竹串だけ出てきます

不思議だけど すごく楽なシステム♪

CIMG2431.JPG

このように 10粒ずつ蒔き終えまして

(蒔いていただきまして  )

終了デス

CIMG2434.JPG

夜中にひっくり返されたりしないところ

そして暖かい所ということで

CIMG2435.JPG

冷蔵庫の上に設置


※冷蔵庫の放熱が上手くいかない恐れがあるので

あまり良い場所ではありません 


今後 場所は移動することになると思います

芽が出るまでの間の作業デス











明日も良い日になりますように♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

自転車おじさん
2020年03月10日 21:08
ガーデン・ベアにエール

 今年の新物収穫を目指して早速、スケートならぬガーデン・ベアが華麗なわざを駆使しながら活動されていますね。いつも頼もしく拝見…失礼!勉強させていただき感謝します。
 ところで、短期間にしろ、室内栽培の行程では植物も屋外と異なる環境に適応しようとするでしょうね。植物のことはよく分かりませんが、彼らも体内時計・時計遺伝子が働いていますから、とくに光刺激に敏感です。でも、ICU(集中治療室)やコンビニみたいな24時間照明しっ放しではないので神経質になる必要もなし…室内灯だと夕暮れくらいの感じですか。また、その家庭なりの明暗メリハリ(バイオリズム様周期)があり影響も無視できるのでしょう。
 冷蔵庫の放熱は側面や背面で行っていますから、上面は間接的な影響を受けるだけです。寒い時期は夏ほど冷蔵庫も放熱せずに済みますから、室温変化も安心ですね。設置場所が高い分、暖気も比較的溜まることでしょう(壁なし微温室…)。
 しかし、何より大切なのは「思いやる」心なのでしょう。
 以上、気付いたことを述べました。どうか貴重な時間を楽しくお過ごしください。
2020年03月13日 22:11
自転車おじさんこんにちは♪返事が遅くなりました。
今、冷蔵庫の上の育苗トレーを見てきましたが動きなしでした。娘ちゃんと一緒に発芽を楽しみに過ごしています。
娘ちゃんが自宅待機ということで、問題集を買ってきました。おまけに とまとの種 が付いてきました。思わぬ ミニとまと 栽培もスタートしそうデス